レーザー脱毛が効果的

メンズ

毛根を焼いて処理します

ひげ脱毛をしたいと思ったときにはさまざまな選択肢があります。その1つとして最も多くの人が選ぶのが医療用レーザーです。医療用レーザーでのひげ脱毛は、生えているひげの毛根を焼き切る施術です。毛根を焼くときに懸念されるのがひげ以外の部分に悪影響を与えないかという点です。しかしながら、メラニン色素に反応して照射するので、他の部位に影響を与えることはありませんので安心してください。ただし、日焼けをしている肌の場合はメラニン色素が増加している状態です。そのため、効果的なひげ脱毛にはなりにくくなりますので、注意が必要です。滅多にないことですが、肌を火傷してしまう可能性もあります。くれぐれも日焼けをしている状態でレーザーによるひげ脱毛をしないことです。ひげ脱毛の施術を受けた後は肌のアフターケアをすることが大切になります。具体的には、保湿ケアです。レーザーでひげ脱毛をすると肌が乾燥しやすくなりますので、ここで保湿をしないと肌の回復が遅くなります。つまり、ダウンタイムに時間がかかる可能性もあるということです。場合によっては乾燥肌や敏感肌にもなって脱毛の痛みを感じやすくなったり、肌トラブルも引き起こすこともあるので、しっかりと保湿ケアをする必要があります。保湿クリームや保湿ローションを塗布して肌の潤いを維持することです。ちなみに、普段から毛抜きを使ってひげを抜いている場合はレーザーの効果が半減するので、直前は控えた方がいいでしょう。